アニサキス症について

突然の告白になりますが、先日アニサキスによる感染症で食中毒になり大変な経験をしましたので、身近な人のお助けになればと思い実体験をまとめました。

1月19日19時に、突然の息苦しさ、冷や汗、目の充血が起こりそのまま意識無くなるかもと、不安に、、、これは急性アレルギー症状??と自分を落ち着かせ食べた物を思い出す。

30分前に食べたパン??(小麦アレルギー) 昨日今日と風船膨らませすぎ??(ラテックスアレルギー)など色々と考えながら深呼吸し、少し落ち着かせる。

一瞬落ち着いたものの、強い吐き気に襲われてそのままトイレへGO!

ここで食中毒だなと気付く。

人間ってこんなに横隔膜や腹横筋収縮できるんだとか思いながら、人生一と思われる強収縮で全ての内容物を嘔吐。

やった〜!これで解放されたに違いない!!

少し落ち着きホッとしたのも束の間・・・胃の中からエグられるような痛みが出現、、、落ち着いたと思ったら再び現れ、定期的に身体を中から引きちぎられる感覚が続く、、、

あ。昼にシメサバ、カツオの入った刺身定食食べたんだった😭😭😭 しかも『サバかーアニサキスいたら嫌だなー』とか思いながらも・・急いでいたのでよく噛まずに食べたんだった・・

終わったな。と覚悟を決め、お越しいただいていた、患者さん、その後の患者さんに謝りながら予約の変更をお願いする。

患者さんに『お大事になさってください』と言われながらお見送りする😭😭

普段なら歩いて5分の距離を30分以上かけて帰宅。

医療従事者のはしくれとして、こんな時期にアニサキスごときで救急にかかるわけにはいかないと思い、家で悶えながら耐える、、、

が、、余りの辛さに夜中に消防庁救急に問い合わせすると、数件の医療機関を紹介される。

その中の一件に電話すると、担当医の先生に電話が繋がり、経緯を話すと『あ、それアニサキスですね😊』と優しい対応。

分かってくれる人がいる!これで救われた!という安堵感がすごい。

『でも今夜、内視鏡使える先生いないから来ても何もできません』

え??先生??今なんて言いました??😭😭😭

『消防庁救急相談センターに内視鏡可能な医療機関を聞いて下さい』と優しいお言葉をいただいて、やはりアニサキスだったと確信に変わり次に、、

2件目に電話した病院は、来ても何時間も待つしかも内視鏡できるかも分からない、発熱患者も沢山来ていると脅される。

たしかに、この時期に発熱患者のいる所に近付きたくない、、と思い救急受診は諦める。

Webで正露丸がアニサキスに効く!と見つけてこれしかない!!とタクシーで朝までやっている薬局に買出しを。

半信半疑で飲むと、、、たしかに!痛みが激減!! ラッパのマークスゴイ!!

ダテに露國と戦った時の常備薬じゃない!!!やっと寝れる!

と、思えたのも数十分、、再びあのエグられる感が再発。

正露丸アニサキス征伐ならずか、、、

胃の上部に痛みがあるため、正露丸液が届かないのではないかと予測しベットから上半身を外に出して頭を下にしてみる・・

お。これは良いかも!? 正露丸液が極部に届く様に維持していると見事に痛みが止まる!! 

しかし、逆立ちの様なポジションには限界があり、諦める。

結局痛みは収まらず、痛みに悶えながら時々寝落ちする感じて朝を迎え、、

『やった、救急にかからずにアニサキスに勝った』と訳の分からない優越感に浸る。

結局、完全予約制内視鏡検査を専門にしているクリニックにお世話になり、1月20日12時に内視鏡にて駆除完了。

結局のところ、2箇所アニサキスにやられていたそうで、胃潰瘍になっているとの診断でした😭😭😭

内視鏡ってすごい!!胃の痛みは駆除後かなり楽に!! 10→5 な感じ。

帰り道で、お粥を食べて無事帰宅。 昨晩寝れなかったためパジャマに着替えてベットへGO!

しかし身体を丸めて17時間以上もがき苦しんでいたせいで、肩凝りと背中の痛みが酷く、まさかの痛くて辛くて寝れない!!

日頃、患者さんから肩凝りが酷くて寝れないという話を聞いてはいたものの、こんなに辛いとは!!😭 わかった気になってました。ごめんなさい。

またひとつ患者さんの気持ちが分かりました😊

散々ストレッチ、セルフ針治療、セルフテーピングなどしてみたものの、痛みは取り切れず。連日まともな睡眠が取れずに翌朝を迎えることに・・・

翌日1月21日になっても身体の硬さが変わらないので、兄に連絡をして忙しい中無理を言って治療をお願いする。身内が同業で助かりました!!

治療を受け無事に身体の硬さ痛みは7割減少!!かなり改善しました!

『あーやっと痛みから解放された!今日はやっと寝れる!!』 

『痛くて困っている患者さんは、今まで以上になんとしてでも対応しよう!!』

改めて、健康であることの大切さ、自分の仕事の重要性、患者さんへの言葉がけ等の大切さを実感するいい経験になりました!!

今回のまとめはこちら!!

①アニサキス症後の身体の不調に鍼灸手技療法は効果あり!

②アニサキスに寄生されないよう、70度以上または60度で1分加熱。−20度で24時間以上冷凍。

出来る限り目で確認!取り除いてから食べる。よく噛むことで多少は予防できるかも!?

アニサキスかな?と思ったらすぐに内視鏡のある病院を受診。

噛まれた場所によっては正露丸は効果あるかも!

長文お付き合いありがとうございました。アニサキスには本当に気をつけましょう!  アレルギー反応が出ると魚食べれなくなるかも知れません。

参考リンク

農林水産省省アニサキスについてhttps://www.maff.go.jp/j/syouan/seisaku/foodpoisoning/f_encyclopedia/anisakis.html

厚生労働省アニサキス https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000042953.html

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す