休診のお知らせ

2月5日(日)は公益社団法人日本鍼灸師会主催の災害支援鍼灸師養成講座に参加のため休診とさせていただきます。

災害支援鍼灸師??と思われた方も多いかと思います。

簡単に説明すると災害時に他の医療職の方々と連携をして被災者の方を支えるための基本的知識を持った鍼灸師です。

業界では有名な話ですが、東日本大震災では鍼さえあれば治療ができる鍼灸の特性を生かし、鍼灸師が不眠、ストレス、腰痛、肩こり等の症状で苦しむ被災者の方の苦しみを緩和し、その鍼の効果の高さに他の医療職の方が驚いたそうです。

災害がないのが一番いいのですが、災害時に対応出来る知識を身につけるために一日勉強してきます。

ご迷惑をおかけしますがご理解を宜しくお願いいたします。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す