第1回医療連携研修講座

公益社団法人日本鍼灸師会主催の第1回医療連携研修講座に参加しています。

①東京オリンピックパラリンピックに向けての医療連携

②地域包括ケアシステム

③災害医療での医療連携

④療養費施術 (医師による鍼灸同意書)

実際の医療連携について、病院の現場、介護予防の現場について学んでいます。

患者さんのためにも、医師、看護師、理学療法士、検査技師等の他医療職者との連携、提携は必須だと思います。

当院でも、必要な時は情報提供書を作成し、医師の先生、担当トレーナーの方にお渡ししております。

やはり専門職同士が力を合わせ社会の役に立っていくことが大切だと思います。

写真は明治通りの桜!記事とは全く関係ありませんが^^;

こんな症状はどうだろう?

と疑問に思う方は、悩む前にお気軽にご相談ください。

肩こり 腰痛 緊張性頭痛 片頭痛 膝痛 内股 しびれ 痛み むちうち オスグット病 顎関節症 シンスプリント

スポーツ疾患 リハビリテーション 椎間板ヘルニア 坐骨神経痛 ランナー障害 ジャンパーズニー

港区麻布・渋谷区広尾の本格治療院 Back To Basics バックトゥベーシックス

鍼灸 整体 カイロプラクティック スポーツリハビリ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す