呼吸の大切さ

早いものでオリンピックも後半戦に入ってきました。
各国選手の活躍素晴らしいですね

毎日感動ばかりしています!
各国の選手の身体を診ていると、やはり体幹の発達は素晴らしいものがあります!
そして呼吸の深さも特徴です!
治療時にアスリートの呼吸を観察していると深〜い複式呼吸ができています。

通常時から呼吸を意識して、腹式と胸式両方バランンス良く使うようにしましょう!
特に疲れた時に胸式呼吸になり、肩が上がってくる人が多いです!

目一杯吐いて目一杯吸う呼吸を、
1時間に1回行うだけで
かなりスッキリできると思います!

特にデスクワークの方にはオススメです

残りの期間もしっかりと選手たちのサポートをしてきます!!

呼吸は胸郭を上げるのではなく
前後左右下に広げ、横隔膜を下げる意識で行いましょう!
Liebenson, Craig. Functional Training Handbook. Wolters Kluwer, 2014.

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す