患者さんの喜びの声 足首の痛み サッカー選手 

今回の患者さんの喜びの声は

ドイツでプレーしているサッカー選手です。

 

ドイツでの試合後に足首に痛みが出現し徐々に悪化ドイツでも二箇所で治療を受けていたとのことでしたがあまりよくならず

練習も試合も休まなければならなくなって困っているとのことでした。

 

日本に一時帰国のタイミングで来院され、一度目の治療後

違和感はあるもののサッカーができるようになり

軽い練習試合をこなせたと喜びの声をいただきました。

 

簡単に症状について解説するとこの選手の場合はそもそも、

外側荷重のクセが強く腓骨筋に反復性のストレスがかかり起こっている症状でした。

 

原因はというと、コアが弱く重心が中央でまとまらないこと

その他、足首の関節(踵腓関節・中足趾節関節の動きの問題)

足関節のアライメントの問題、股関節の動き、胸椎の動きにも問題はありました。

 

それらを修正し患部のストレスを減らすというのが今回の治療では重要でした。

 

当院に来る前にも接骨院・鍼灸院・トレーナーのかたから

超音波治療機、ハイボルテージ、低周波、マッサージなどなど

色々受けていたけど治らなかったというのはただ患部を緩めていただけだからです。

 

大事なのは高額最先端の機械ではなく、使い方や根本的な判断力だと強く感じました。

 

慢性的な痛みやスポーツ障害は様々な理由が絡み合って

起こることが多いです。

身体全体の動きを観て、局所もみて分析していくことが重要だと改めて感じた症例でした。

もちろん治療の一環として

セルフケアもバッチリお伝えしたため、

痛みの解消だけでなくパフォーマンスアップも間違いないでしょう!

本気で治したい!

どこに行ってもよくならない。

どこに行ったらいいか分からない方

お気軽にご相談下さい。

 

肩こり 腰痛 頭痛 膝痛 しびれ 痛み むちうち オスグット病 顎関節症

スポーツ疾患 リハビリテーション

痛みでお困りの方、どこに行っても良くならない方、

こんな症状はどうだろう?と気になる方は

悩む前にお気軽にお問い合わせ下さい。 info@b2b-care.jp

港区麻布・渋谷区広尾の本格治療院 Back To Basics バックトゥベーシックス

鍼灸 整体 カイロプラクティック スポーツリハビリ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す