現代医療鍼灸臨床研究会参加 スポーツ鍼灸のエビデンス

第45回現代医療鍼灸臨床研究会に参加してきました。

午前中は基礎講座、午後はシンポジウム、教育講演でした。

覚え書き程度のまとめをブログに上げるのはどうかとも思いました。

興味のある方もいるかもしれないので書いてみました。

基調講演

  • スポーツ医学概論として筑波大学の教授による『スポーツ外傷・障害の予防とその現状』

アライメント、コアスタビリティ(グローバルマッスル、ローカルマッスルなど)股関節、膝、足関節の連動性。ニーイントウアウトの話など‥前屈の硬さと障害リスクに相関関係あるというリサーチも。

  • スポーツ鍼灸概論『スポーツ障害に対する鍼治療の効果とエビデンス』

そもそも、ダブルブラインドが難しいのでエビデンスが少ないというのが大前提。鎮痛のエビデンスは高い。テニス肘においてステロイドの局注より鎮痛効果が高いという論文も‥しかも副作用が少ない。

シンポジウム

  • 『スポーツ鍼灸に関する研究のレビュー』

症例集積は行われているが外傷障害の報告は少ない。コンディショニングが多い。

  • 『スポーツ選手の足関節障害に対する鍼治療の効果』

足関節の基本鑑別診断 機械的不安定性機能的不安定性 足関節捻挫の再負傷予防は可能か?

ラットでは鍼通電による抗炎症作用、痛覚過敏の抑制、内因性オピオイドによる鎮痛か?否か?

人についての研究疼痛緩和、不安定性の回復、バランス能力の向上

急性期は浅刺、散鍼 周囲筋の治療 静脈血の流れをサポート。

アスレチックトレーニングの勧め

バランストレーニング5wかけてのトレーニング。優位に改善。続ける事が大事。ジュニアの既往歴を予防。バランストレーニングをジュニアから。モビリティ、スタビリティ、モーターコントロール。

鍼はモビリティに有効。

  • 『スポーツ選手の肩関節障害に対する鍼治療効果』

インピンジメント、スラップ損傷、関節唇、投球動作の分析 下肢体幹上肢の運動連鎖と運動連鎖の破綻。最終的に肩甲上腕関節の破綻。投球禁止のタイミング。肩甲胸郭関節、股関節 臀筋のタイト股関節内転内旋制限、前腕の回旋制限 CAT HFT 潜在的な機能不全を発見してコンディショニングを行う。

  • 『スポーツ選手のコンディショニングケアと鍼治療の実際』トライアスリートの受療回数が多い。外傷、オーバーユース、器質的変化のない筋筋膜由来の痛みや疲労。

疲労回復のためのコンディショニング鍼灸

置鍼で短時間。EBP (evidence based practice )筋骨格系疾患頭痛に対しては明確なエビデンスあり。

コンディショニングは?筋持久力、DOMS? 円皮鍼とシャムの比較。円皮鍼の方が優位に回復。

内因性オピオイド、ゲートコントロール。循環機能への影響、血流増加、針刺激部位の血流増加 nitric oxide

軸索反射により血流増加 CGRP

 

教育講演

  • 『スポーツ障害に対する予防と対策』埼玉医大整形外科医 成長期のスポーツ障害

ストレッチの変遷。

スポーツ外傷のリスクファクター

PHV peak hight velocity 男11歳 女10歳

骨端線。骨端症、離断性骨軟骨症、オスグッド、シーバー病、スキャモンの発育系模式図

プレゴールデンエイジ。8歳で神経系は90%完成。9-12ざまざまなスポーツを経験させるのが大切。

外側肘圧迫剪断力 離断性骨軟骨炎

透亮期 8-90%治癒 分離期 50% 遊離期

野球検診 

  • シーバー病 アキレス腱の硬さ、日常に満足していないストレス。下腿三頭筋のストレッチ。
  • オスグッド
  • 大腿直筋のストレッチ、股関節

能動的ストレッチ

  • 静的ストレッチ 15-20sec 保持
  • バリスティック
  • 動的ストレッチ

受動的ストレッチ

  • 静的ストレッチ、PNF

ストレッチの功罪

スタティックストレッチは筋力、パフォーマンスの低下

ストレッチによって筋力の増加は柔軟性が増えたことによるのでは。

簡単な覚え書きですが、鍼灸の作用機序に興味のある方には面白いかもしれません。

私の中では、疼痛コントロールに効果あり モビリティ増進のためのツールと認識していますが

もちろん見えない世界(気)もあるとは思ってます。

でも始めから見えない世界で勝負しようとは思ってません。

わからない人の方が多数派なのでその方達に説明するための研究だと思ってます。

シンポジウムで発表されていた先生方、お若いのに?!皆さんPh.Dをお持ちで凄いと思いました。

研究畑の先生方には本当に頭が下がります!!

ますます研究していただいて鍼灸医療の発展にご尽力をお願いしたいと思いました。

私は現場で頑張ります!

肩こり 腰痛 頭痛 膝痛 しびれ 痛み むちうち オスグット病 顎関節症

スポーツ疾患 リハビリテーション

痛みでお困りの方、どこに行っても良くならない方、

こんな症状はどうだろう?と気になる方は

悩む前にお気軽にお問い合わせ下さい。

港区南麻布・広尾の本格治療院 Back To Basics バックトゥベーシックス

鍼灸 整体 カイロプラクティック スポーツリハビリ

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す